私スタイルのジュエリー

《blog》素敵な出会いをしたジュエリー(その2)2016.06.01

新宿のアンティークフェアでいつも注目度の高いスタンレイ・ハグラ―。今回はブローチがメインでしたが、ある一人のお洒落な女性の目にとまりました。

ラリック風のフロストガラスにペリドットカラーのラインストーンがアクセントになったコサージュブローチ。緻密な作りとこだわりの素材使いはハグラ―ならではの物。中央よりずらした位置に配されたフロストガラスの花がとても上品で印象的です。

 

ご自身のお似合いの色がお分かりのこのお客様は、薄いベージュやホワイトに合わせたいと仰っていました。持参された布の色味本と合わせてみましたが、ベージュ、オフホワイト、ライトイエロー、ライトグリーンそしてサーモンピンクといった色にも美しく調和します。この日のストールにもぴったり似合っていました。

DSC03286

私はハグラ―のブローチを買い付ける時のポイントとして、まとまりの良さと立体感を重視しています。中には平たくて大味な物も多く、そういう目で見て行くとなかなか出会いが少ないのが現状です。このブローチは美しすぎて着けられないと敬遠される方が多かったのですが、この日素敵な出会いとなりました。秋には出産を控えていらっしゃるとのこと。このブローチと共に彼女の人生もさらに輝かしい物になっていくことを願うばかりです。

(画像は商品ページの装い例です)


Top