私スタイルのジュエリー

カジュアル マンネリしがちな毎日のコーデにスパイスをプラス

普段のコーディネートにお気に入りのコスチュームジュエリーを
プラスするだけで、自分らしさが引き立ちます。

lp_content_6

PLAY WITH COLOR

A 色で選ぶ

宝石や天然素材と違ってコスチュームジュエリーでは様々
な色やデザインが可能です。
ニュアンスのあるオレンジ色のワンピースに同色の
プラスチックのネックレスを合わせるだけでお洒落度が
ワンランクアップ。
また、下のペンダントは中央の部分が交換可能。服の色に
合わせて楽しむことができるので旅先での
イメージチェンジにも便利なアイテムです。

BEJEWEL YOUR ACCESSORIES

B 小物で楽しむ

個性豊かなヴィンテージのブローチ。
ビギナーには帽子やバッグなどの小物につける
ことをおすすめ。

lp_content10

lp_content11

lp_content14

DECORATE WITH ACCENT

C アクセントで彩る

現代物にはない細工の凝ったイヤリングやブレスレット。
ワンポイントとしてなら気軽に使えます。

Recommend

オススメアイテム

フォーマル 上手なジュエリー使いは、自己表現の強力な味方

仕事や改まった場面では こだわりのコスチュームジュエリーで
さりげなく自分らしさを表したいものです。

AT WORK

A 仕事のとき

プレゼンテーションや接客など、どんなシーンでも個性的な
ジュエリーは、とっても印象的。
魅力的なジュエリーは仕事のチャンスをグッと引き寄せま
す。中でもデザインが豊富で動作を邪魔しないブローチは
一番のおすすめアイテム。
自分にちなんだモチーフを選んで相手に印象付けるという
効果も…

lp_content_16

lp_content_21

FOR FORMAL OCCASIONS

B 入学&卒業式、食事会など

お手持ちのスーツやワンピース、ブラウスなどシンプルな
服にセットジュエリーをプラスするだけでフォーマルな
印象に。本物の宝石では なかなか手が出ない
セットジュエリーもコスチュームジュエリーなら
お手軽に入手可能です。

AFTER FIVE

C 仕事帰りのディナーやパーティーなど

昼間はイヤリングの1点使い、夜はブローチ、ネックレス、
ブレスレットといったアイテムをプラスしてドレスアップ。

lp_content_24

Recommend

オススメアイテム

スペシャルオケージョン ジュエリーとの一体感から生まれるトキメキを感じて

存在感がありながら、品の良さを感じさせてくれるヴィンテージジュエリー。
現代に蘇らせ、いっそうの輝きを与えるのはあなた自身です。

lp_content_28

HAPPY WEDDING

A 幸せをつかむウェディング

結婚式に花嫁が身につけると幸せになれるという4つの
アイテムの1つSomething old。
時を超えて愛されるジュエリーに、永遠の幸せへの願い
を込めてみませんか?

lp_content_29

THAT MAGICAL OCCASION

B 非日常の装いを楽しむパーティー

1950〜60年代にアメリカの大統領夫人やハリウッド
の映画スターに愛されたコスチュームジュエリー
には従来の宝石では実現できなかった個性的な物が
たくさん。
シンプルな黒のワンピースに合わせるだけで視線を
集める華やかなスタイルが完成します。

lp_content_32

lp_content_33

lp_content_37

BE THE STAR

C あなたが主役のステージで

ほぼ一点物と言えるヴィンテージのジュエリー。
ドレスに合わせたコーディネートで誰にも真似のできない
ステージ衣装を!

lp_content_36

Recommend

オススメアイテム

Top